FC2ブログ
Welcome to my blog

Sic Parvis Magna

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つよばは環境部屋の自発について


イントロダクション

つよばは自発赤箱からヒヒイロカネが出ます。できるだけ毎日自発したいコンテンツですね。
しかし人集め面倒くさいので躊躇している方も多いかと思います。

順位赤箱からヒヒイロカネが出ること、青箱から覇業の指輪が出ることから、
マルチロビーには日々効率討伐目的の人が集まっています。
自発する場合は、そういった効率目的の人に部屋に入ってとっとと倒してもらうのがスムーズです。
つまり環境部屋を建てるのがお勧めです。

ただ効率重視の人を集めるとして、何をすればいいかわからない、
トラブルが発生するのでは…という心配もあるかと思います。
そこでつよばはの環境部屋を建てるうえでの注意点、動き方、人の集め方などを解説します。

(行動が把握できる程度にはつよばはの討伐に慣れている方向けの記事なので、
何%のCT技で何が来るか・・・等の基本事項については割愛します)


つよばはの環境部屋とは?


環境部屋とは
「自発者がデバフ等のサポート役を一人で引き受け、
背水を主とした参戦者が火力に特化した編成を使う討伐速度・効率重視の部屋」

つまり別ゲーで言うところのハメ部屋・効率部屋です。


環境部屋かどうかは部屋に明記されていないことがほとんどで判別が難しいです。
①つよばは 麻痺延長ブレキ云々・・・・のように書かれている部屋は環境部屋です。
②つよばは 麻痺延長 →これは環境部屋の場合とそうでない場合があります、が環境部屋でないことの方が多いです。
③つよばは 1回→これは環境部屋ではありません。

①のような書き方をすると参加者からは環境部屋と認識されてしまいます。
効率を求めない部屋を建てる場合はトラブル防止のために②や③のような表記にしておき、
共闘チャットに「環境部屋ではありません」と明記しておくと良いと思います。



環境部屋の自発編成について


自分の使っている編成はこちらです。
2018090203.png

★★★必須事項★★★


・サポートに徹する
環境部屋では、自発赤箱が確定している自発主が火力を犠牲にしてサポートに徹するのが鉄則です。

火力は他に任せて役割分担するのが最速かつ安定の討伐方法となります。
極端な話、サポートさえできれば…開幕トールピルファーチャーム入れて、暗闇入れて、
火でブレキ入れて50%で麻痺延長していれば18位でも大丈夫です。

ごく稀に環境部屋を自称しながら、
麻痺延長さえ成功すればいいんだろ?とデバフを入れず火力を求めた光編成を使い、
あわよくば自分が青箱やMVPを狙うという動きをする自発主がいますが、これはまずいです。

信用を失い、事故って討伐時間が伸びるだけなので、
やりたいのであれば環境部屋ではなく効率を目的としない部屋として建てましょう。


・主人公のジョブをエリュシオンにして、ソウルピルファーとチャームを持つ

自発者は50%までの事故を防ぐことと、デバフを外さない編成を使うことが重要です。
なのでジョブはエリュシオン一択です。


・最終ソーンを入れる
50%になった瞬間ソーンで麻痺を入れて4アビで延長し、その間に倒すのが環境部屋のコンセプトになるので必須です。


・序盤にブレイクキープを入れる手段を持つ
90%付近or火モードでブレイクキープを打つために必須です。
通常攻略ではブレイクキープは温存するのが鉄則ですが、
50%までに極力特殊技を撃たせないように序盤から使っていきます。

理想はマキュラ4凸をメイン石に設定することです。
無ければ最終エッセル・サルナーン・最終ヘルナル辺りのキャラを使い入れることになります。


・フレ石はトールを選ぶ
実は超重要です。バトルが始まったら即トールを召喚します。
ソング・トゥ・デッド(15%)+トール(40%)で防御下限になるだけでなく、
攻ダウンや弱体耐性ダウンやDATAダウンなどの事故回避デバフが1ポチで可能です。
開幕のトール召喚がないと、背水火力の事故率が激増し、
そもそも攻防デバフが他人任せとなってしまうので環境部屋とは言えないでしょう。

フレ石にトールを設定している人がいなければ「どなたかフリーにトールお願いします」と言ってでも、
開幕トールを確保するべきです。環境部屋で自発するときは必ず開幕にトールを撃ちましょう。


★★あるととても嬉しい★★

・ブリザード・フレアを入れる手段

水着イシュミールかザルハメリナがあれば入れると良いでしょう。
プロバハHLは防御固有値が高くダメージが上限を叩きにくいので重要です。
フレア・ブリザードの有無によって火力側が使う装備が変わってくるので、
入れる場合は部屋名に必ず書きましょう。


・メインに麒麟琴を持つ

麒麟琴の奥義は参戦者全体にクリアオールです。
環境部屋は90%までクリアオール禁止の部屋が多いので、ラグナロクフィールドがずっと残っていることがあります。
背水火力がそのまま動けなくなってしまうことがあります。
EXアビリティはピルファーとチャームで埋まっていてクリアオールを入れる余裕はありません。
そこで麒麟琴が活躍するというわけです。

・サブ武器に安心と信頼の赤箱守りを入れる
トレハン9999回成功称号で貰える武器です。
自発者が開幕で食らってしまうラグナロクフィールドのアビリティ封印効果を無効にできます。
素早くデバフを入れる為に重要です。


★あると少し嬉しい★

・原子崩壊を入れる手段
クリスマスクラリスを入れるのも良いでしょう。
しかしアビポチが多く操作が難しいので、部屋の速度が速い場合崩壊5が間に合わない場合があるらしいです。
協力者(オブラートに包んだ表現)に頼むという方法も一応あります。

※クリスマスクラリスは持ってないので憶測が含まれます

・サブにディスペル石を入れる
50%を誰かが踏んでしまった時の為に使います。

・喪失を入れる
開幕では麻痺入るとまずいのでカトル1アビは撃たないようにします(後述)
火モードで入れると良いでしょう。


部屋立てからバトル開始までの流れ


まず部屋を建てます。
募集ランクは自分の場合、ランク110以上で設定します。
大体ランク210以上の土風闇火ハウンド・闇ウォロ・水剣豪・火光黒猫が計3人以上いれば、
他は火力が微妙でも大丈夫なので。18人集めやすくするためにも敷居は低めです。
バトル開始承認はオフにします。
コメント欄につよばは麻痺延長ブレキ 鰤の有無 禁止行為を書きます。

※設定する禁止行為について


・自発者以外のソーンのクリンチャー、4アビ

これは必須です。
クリンチャーは延長された麻痺を上書きされる事故が発生しますし、
知らない人に勝手に4アビを撃たれ延長されると"延長失敗"表示が出て混乱するからです。
ただ書かなくてもそれくらい分かっている人がほとんどなので自分は省略してます。


・セージ、エリュシオン、回復石(4凸ルシフェル・サンダルフォン召喚等)、90%までのクリアオール

これは極力禁止にした方がいいです。
理由は背水維持の邪魔になる行動だからです。

つよばはで最も火力を出せるのは現状背水火力役であり、
効率周回プレイヤーには背水火力をやっているプレイヤーが多いです。
背水火力はこれらを禁止している部屋に優先的に入ってきます。

開幕のクリアオールがダメな理由はピンと来ないかもしれません。
背水火力はコンジャクションのHP吸収効果をラグナロクフィールドの回復無効デバフで防ぎ、
HPを30%に減らす動きをしますが、クリアオールを撃つとHPが60%まで回復してしまうからです。

エリュシオンも1アビの回復上限アップがコンジャクションの邪魔になり、
コールオブアビス→クリアオールと動く初心者が多いので全面禁止にしています。


黄龍槍・開幕のカトル1アビ・追加ダメージ石(ナタク、フラムグラス等)
あまり使用者が見られないので今は言っていませんが、禁止にしてもいいです。

黄龍槍は奥義で参戦者の奥義ゲージ上昇量が上がってしまい、
単奥義を回し続ける火力役のDPSが大きく下がり、邪魔になってしまうのが理由です。

カトル1アビは開幕で麻痺が入ると、ラグナロクフィールドの発動が遅くなり、
クリアオールの項目で説明した"コンジャクションでHP30%を維持する動き"ができなくなるのが理由です。

追加ダメージ石はシヴァ召喚した側が合体召喚で拾ってしまうと
追加ダメージでシヴァの召喚効果を消費してしまい、シヴァの効果が無効化されてしまうのが理由です。


2018090204.png

禁止行為が設定出来たらいよいよ部屋立てです。
部屋名は文字制限があるので、禁止ジョブだけ書いて、
共闘チャットの方で詳細な禁止行為を書いてます。

自分が使ってるテンプレはこれです。
「禁止クリアオール到90% 禁止召喚ルシフェル
Don't summon Lucifer plz :) 環境部屋です」

日本語か中国語か英語のどれかを読めるなら理解できるはず…と思いこれを使っています。

あとはツイッターに投稿し、募集リストの「掲載する」「掲載しない」を交互に連打して、
自分の部屋をageて18人集めます。

ここで小技です。(複窓が宗教上の理由で無理な人はやらなくていいです)
始める前に、ブラウザ版とAndApp版を開きます。

ブラウザ版→リアルタイム通知オフ
AndApp版→リアルタイム通知オン

このように設定し、
AndApp版はアビを押さず残りHP%や麻痺が入ったか確認するだけにして、
リアルタイム通知オフのブラウザ版で操作するようにすると
モードチェンジの硬直を避けることが出来ます。

2018090205.png
↑このようになります。操作するのは右の窓(ブラウザ版・リアルタイム通知オフ)だけです

準備が出来たら、Andapp版の方で開始ボタンを押し
間を開けてブラウザ版でブックマークから共闘ページを開きます。
Andapp版に開幕のラグナロクフィールドの演出の犠牲となってもらうためです。


バトル開始~討伐の動き


簡単にまとめると、開幕でデバフを撃ちまくり50%で麻痺延長を撃って倒してもらうという流れです。

開幕はこの順番でアビポチしています。
トール→ソーン2アビ→ブリザード→ピルファー→チャーム→(火属性火力いれば)インテンスバレット

トールとソーンの2アビは演出が長いので、回線次第では打ったらリロードした方が早い場合があります
以後は50%になった瞬間にソーン麻痺+4アビが入れられるように殴ります。

ブレイクしたらブレイクキープを使います。
マキュラを使う場合は火モード突入直後、最終エッセル使う場合は93%付近でブレアサを撃つようにしています。
ここで撃つと50%まではだいたい持ちますが、
部屋の討伐速度次第では風モードや土モードでブレイクが解けてしまうので注意します。

火モードに突入したら、ラグナロクフィールドが残っていれば麒麟琴の奥義(クリアオール)を撃ってもよいでしょう。
ケル銃を積んでいたのは主人公だけ足が速くなるようにするためです。
禁止なのにルシ4凸を飛ばしてる不届き者がいたら適当な石で拾いながら、
名前メモっておくと良いでしょう。

風モードになったら、50%になった瞬間素早く麻痺→4アビを入れられるように構えます。

複窓使わなくても、50%のモードチェンジ硬直を防ぐ方法があります。

2018090206.png
アビリティの仕様確認をオフにして、
このようにクリンチャーの説明文が出た状態で待機すれば、演出に邪魔されず50%になった瞬間にクリンチャーが打てます。


麻痺延長が入ったらあとは上書きされていないか、ブリザードが切れていないかを確認して眺めていれば終わります。


終わりに:更に人を集めやすくする方法


環境部屋も乱立していて、人がばらけてなかなか集まらないことがあります。
そのなかでライバルより人を集めやすくする方法はいくつかあります。

・部屋が多い時間帯を避ける
・何度も環境部屋を自発し、「この人の自発なら安心だ」という信用を積み重ねる。
・ヒヒイロや指輪を求めてつよばはに潜っている火力側と知り合いになる
・団内でつよばはを自発したい人を募集して2~4連戦くらいの部屋を建てる


自分は装備を作って火力側としてつよばはをやって、他の火力知り合いを増やすという方法を使いました。
単純に強い人をフォローすることで勉強になるというプラスもあり、
火力側の気持ちもわかるようになり、火力の知り合いが部屋によく入ってくれるようになりました。

赤箱狙う装備を作るのは激しく敷居が高いですが、青箱なら敷居は低いと思うので、
よくMVPを取っている人のプロフを見てツイッターをフォローして情報を集めて、
火力側で参戦してみるのも良いかもしれません。
スポンサーサイト

- 3 Comments

-  

ハウンドドックはどのようにして火力を出すのでしょうか?

2018/09/05 (Wed) 03:51 | EDIT | REPLY |   

もず  

To -さん

ハウンドドッグは火・風・土の背水編成で使います。
フロントに水着ゾーイを置いてコンジャクションした後にタクティクスコマンドで別キャラに入れ替えて、
そのままラグナロクフィールドⅡを食らい背水を維持するという運用です。

2018/09/06 (Thu) 20:23 | EDIT | REPLY |   

-  

To もずさん

ありがとうございます

2018/09/07 (Fri) 05:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。