FC2ブログ
Welcome to my blog

Sic Parvis Magna

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十天衆を全部最終したので性能を振り返る

今回の記事のテーマはお題箱から頂きました。
>極めた人の十天衆使用感(解放前、解放後)とか

一言で言うと全部強いので全部取って全部解放しましょう!ということなのですが、
問題はどの順番で取得して、どの順番で解放するか悩まれている方は多いと思います。

そこで初めての十天衆は何を選べばいいか、
各十天衆がその属性でどのような立ち位置なのかなどを解説していきたいと思います。


十天衆の選び方


初心者の最初の目標である十天衆の取得。
最初はどれを取るか悩むと思います。

個人的にはサラーサがお勧めです。
周回コンテンツの効率が大幅に向上するからです。(詳しくは後述)

シエテ・カトルは未開放でも戦力アップにつながると思います。
あとエッセル・フュンフ・ニオも一応役割があります。他はあまり要らないと思います。

最初に取る十天衆で良くお勧めされるキャラとしてエッセルがありますが、個人的には後回しで良いと思います。
未開放では戦闘面のスペックが低いです。
ドロップ率アップもこのゲームの仕様上体感できるほどではないと思っています。
サブでも効果を発揮するので早く取れば取るほど得で初期投資としてはアリなのは間違いないのですが、
便利になった・強くなったことを体感しにくいので好みが分かれると思います。

因みに初めての古戦場は十天衆を諦めて四天刃4本取って属性変更して終わり!という方もいるかと思います。
自分もそうでした。
しかし属性変更に必要な光の鱗50+栄光の証50個というのが超初心者にとってはかなりきついので、一属性しか作れないです。
超初心者時代は栄光の証を集めるのが大変なので、次回以降の十天衆取得にも響いてしまうと思います。
それに今はエリュシオンを使えば連撃はなんとかなるので、必ずしも全属性四天刃を作る必要はないと思っています。


最終十天の取得計画と統べ称号につい


最終十天は全部強いです。全部取りましょう。
最終十天はあまりにも強過ぎてこれ抜きの編成は考えられなさすぎて、
過去の記事でも最終十天の重要性を書き忘れるくらいでした。

そこそこガチめでやっているプレイヤーは、
まずつよばは・アルバハを自発できるようにする為に一目散にソーンを解放することをお勧めします。
その後は次の古戦場に間に合うように有利属性の十天衆を解放する。二人いればできれば両解放間に合わせる。
というのが基本的な動きになります。

両解放がどうしても間に合わなければオクトー、シエテ、フュンフ、シス辺りは後回しにするか、
サボる属性を決め、その属性は勝ち負け気にしない全敗団で箱掘りだけやるという動きもありかと思います。

基本的にヒヒイロカネの問題があるので44箱掘りで解放していくことになります。
強くなってEX+の周回効率が上がっていくうちに箱掘りの速度が上がるので大丈夫です。
自分も最初のうちは44箱とか無理…と思っていていました。
本気でやって22箱が限度で、ヒーヒーいいながら2回に分けて解放していました。
ヒヒイロカネだけに(ブフォwww

あと実は星晶の欠片が圧倒的に不足するので毎日交換しておくと良いです。
栄光の証に余裕があれば究意の証も交換しておくと良いです。


十天衆を統べしものor極みに至りしもの称号の効果も重要です。
十天衆に別枠10%バフが常時かかるようになることもありますが、
奥義ゲージが銅鑼込みで40%スタートになるなのが大きいです。

土属性では、主人公が1ターン目にポンバ奥義を撃つと、
オクトーがDA以上出せば2ターン目に奥義を撃つことが出来ます。

風属性では1ターン目に主人公ポンバ+解放シエテで2アビを撃つことで、
シエテがDA以上出せば主人公単奥義→シエテ単奥義→他の2キャラで2チェイン→…と綺麗にチェインが組めます。
特にゼピュロス編成なら主人公→シエテ→ニオ→何か→…とチェインせず単奥義を撃ち続けることができます。

44箱以降は天星器の変更もできるようになるので、
ヒヒイロに余裕があれば十天衆を統べしもの称号を取っておくと良いでしょう。


各十天衆の解放前・解放後の性能

・光属性

ソーン
解放前:取るメリットはセレマグソロが楽になるくらいです。
解放後:特別な理由が無ければ最初に解放するべきです。

これから他の十天衆の解放を目指していくプレイヤーにとって、ヒヒイロカネ不足は死活問題です。
アルバハHLとつよばはを毎日自発出来る環境を作ることがとても重要です。

なんとソーンを解放するだけでこのヒヒイロ集め環境が揃うのです。

現状つよばはに関しては自発主が解放ソーンを持っていないと人が集まりにくく、実質必須条件のようになっています。
アルバハHLは解放ソーンとトールと光マグナ装備さえあれば、
70でトールを入れて麻痺を入れるという最低限の役割を果たすことができ、
団内連戦に参加できると思っています。

話が脱線しますがアルバハHLは十天衆の解放に必要な粒子も落ちるので完全にやり得コンテンツです。
まずは参戦権を得ることがとにかく重要で、
慣れて来たら少しずつ速度を意識した編成やプレイに移行していきましょう。

古戦場でも奥義バフで全体確定クリティカルダメージ1.5倍4ターンがあまりにも強いので大活躍することでしょう。


フュンフ
解放前:ヒールと復活があるのでアルバハHLでは未開放でも強いと思います。ヒヒに余裕があれば取っていいでしょう。

解放後:一時期はヒヒイロの無駄遣いのようなことを言われてしましたがそれはエアプです。
奥義の攻撃ダウンもあり渾身維持がしやすく、全部回復アビリティなので黄竜刀と相性が良いです。
2アビのマウントも敵次第で強いです。取って損することは全くないです。

前回の光古戦場のマグナはメインコロゥ剣で剣染めするのが早かったので、編成に入らないことはあります。


・水属性

ウーノ
解放前:取得後すぐ開放したので分からないです。
解放後:2アビが敵次第だが大ダメージ 奥義の別枠バフが 100カットも古戦場との相性〇 4アビはアルバハHLで大活躍です。

カトル
解放前:奥義のスロウ・主人公にグラビティを積まなくてよくなるので初心者にとってはかなり便利です。
解放後: 奥義の連撃アップが破格。2アビのディスペル+グラビや1アビの喪失・麻痺ははアルバハhlでも強いです。

カトルとウーノ、どちらを解放すればいいか?という質問がよくありますが、
片方だけだと真価を発揮できないのでなるべく両方解放したいです。

というのもカトルの奥義連撃バフでウーノの奥義バフが回りやすくなるので、この二人は非常に相性が良いのです。
特に水マグナでは連撃も基礎火力も全然足りてないので両解放による火力上昇の恩恵が非常に大きいです。

アルバハHLの参戦権も両解放してないと役割・火力の両面で厳しいと思ってます。


・風属性

ニオ
解放前:昏睡はゴブロ相手に有効なのであるとかなり楽に。
解放後:
速度重視プレイの必須キャラです。
討伐に10ターン以上かかる敵相手では根幹となるキャラです。
風属性はニオ4アビにシヴァやリミリーシャの攻撃号令等を合わせて発射して一気に削って倒すというのが基本的な作戦です。
これがあるのとないのでは速度に天と地の差があります。

サポアビの味方弱体成功アップで、
主人公がベルセルクでもLB込みで古戦場の敵相手にデバフが必中になるのが大きいです。

シエテは未開放でもそこそこ強いので、どちらか選ぶならニオの解放を優先させましょう


シエテ
解放前:サポアビの奥義ダメージ50%アップは黒麒麟でも有効です。奥義の攻刃30%バフも強いです。
LBで敵対心ダウンあるのでリミロゼとの相性も良いです。未開放でも使えると思います。

解放後:立ってるだけで全体の火力が上がるので強力です。
解放するとサポアビで既存の奥義ダメージアップに加えて、味方全体の奥義上限が10%上がります。

2アビに奥義ゲージ30%上昇もあり、十天衆を統べしもの称号があれば先ほど説明した奥義回しが出来るようになります。
3アビや4アビはアルバハHLなら使えると思います。

実は他属性での運用も可能です。
よく土や水のカツオ編成・黒麒麟連戦のメカニック編成にシエテを入れているのを見かけると思います。
これはノーデバフ等の理由で奥義ダメージが低くなってしまうのを底上げしているのです。おまけに奥義上限も上がりますし。
シエテを2番目に置いているのは奥義の攻刃30%バフが目的です。


・土属性

サラーサ
解放前:最初に取得するのはサラーサが良いと思っています。

取得することでリヴァイアサン・セレスト以外の島Hを3アビ(グラゼロ)1発で沈めることができ、日課が楽になります。
アーカルムもハードまではグラゼロ1発で沈められる敵が多いです
↑修正しました(21:02)
そして共闘のトーチ爆に参加することができます。
頻繁に課金してる人、カジュアルに楽しんでいる人は別ですが、
共闘のトーチ爆で半汁を増やさないと周回コンテンツで半汁不足に陥りやすいと思います。
その参戦権を得るのはとても重要です。

ヨダルラーハでもできますが、99万固定なのでMVP・準MVP固定の調整が出来ません。
準Mの方が半汁が落ちやすいのでペアでやる場合はMVP取る人を固定することが多いです。

解放後:
古戦場の面でも周回コンテンツの効率アップの面でもかなり便利です

オクトーと片方しか解放できないようでしたら自分ならサラーサを選びます。

日課の面ではグラゼロの上限が上がりリヴァマグHもグラゼロで1発になります。
これにオメガ武器(ダメアビ上限)を入れることで、
アーカルムのEXの複数体で出現する敵をカバ以外1発で沈めることが出来ます。
十天衆解放には光の鱗が大量に必要になりますが、
極光の試練をクリスマスラカム+ディスペアー剣聖+解放サラーサの3ポチで周回できるようにもなります。

火力面でも単体性能が高いです。4アビや剣モード奥義の追加ダメージ200万など。
グラゼロの属性25%デバフは敵に弱体耐性が無ければ必中です。

オクトー
解放前:すぐ開放してしまったのでわかりません。
解放後:
単体スペックが高く、全体の奥義周りが良くなるのでこれもなるべく早く解放したいキャラです。


オクトーを解放するメリットは短期戦にもあります。
奥義200%キャラで解放することで奥義上限が上がるので、メカニックorカツオで楽に肉集めが出来るようになります。
エウロペ連戦のATでは、
メインに解放エーケーを持ち、アルルメイヤと解放オクトーを入れることで開幕5チェイン、
更にメカニック1+2アビでもう一回5チェインで〆という動きがあります。


・火属性

エッセル
解放前:サポアビでサブに入れるだけでドロップ率アップ。初期投資としてはありですが直接の戦力強化にはなりません。
解放後:ニオと同じく10ターン以上かかる相手の速度重視プレイの根幹となる必須キャラです。

火属性はトレハン9の4アビに最終サンなどを合わせて一気に削りトドメを刺すのが基本の作戦です。
ニオと同じく、ないとかなり速度差が出てしまうキャラです。
9月下旬に調整でもっと強くなるらしいですね。


・闇属性

シス
解放前:取得してすぐ開放しました。昔は役割あったけど今はないと思います。
解放後:
散々ディスられていますが、死ににくくHP帯関係なくほぼ常時上限を叩き、幻影中の追撃もあり、
1アビや2アビで奥義ゲージをずらせる。弱いわけないです。

ただパーティー全体の底上げになるような性能ではないので、余裕が無かったら後回しでもいいです。
闇属性そのものが他属性と比べてパッとしないだけなのでシス君は悪くありません。

4アビは古戦場で押すべきかはまだわかりません。


おわりに

お題箱ではブログや絵のネタを募集しています。お気軽に投稿どうぞ。
https://odaibako.net/u/MozSatisfaction
スポンサーサイト

- 2 Comments

ありがとうございます  

先程過去の記事から一気読みさせて頂いたのですが、
dps関連の記事含め参考になる記事ばかりでした
本当にありがとうございます

2018/10/04 (Thu) 13:48 | EDIT | REPLY |   

もず  

こちらこそ読んでいただきありがとうございます。
何か書いて欲しい記事などございましたらお気軽にお題箱に投稿どうぞ~

2018/10/08 (Mon) 20:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。